VINTAGE

CHICABAでは、フランスで買い付けたヴィンテージのプロダクトも提案します。 長い年月を経て刻まれた物語や、好きなものを大切に使い続けるという姿勢。 私たちが素敵だと思う価値観を表現するためのツールでもあります。

どんな人がどんなお家で使っていたんだろうと想像したり、世界で一つだけのものに巡り合う縁にワクワクしたり。見ているだけで気分が上がるヴィンテージの花器は、パリ在住の高中正江さんが買いつけてくれたもの。彼女の審美眼だけでなく、温かな人柄まで伝わってくるようなセレクションをお楽しみください。